カテゴリ:ノラが行く-☆gyousyou( 10 )

ふぇみんバザー!

d0134281_11422452.jpg

ノラ、今年もふぇみんのバザーに出してます!
[PR]
by noratokyo | 2016-12-04 11:42 | ノラが行く-☆gyousyou

ふぇみんのバザーで

d0134281_2129586.jpg

2014年12月7日(日)
フェミの新聞「ふぇみん」が年一度開くバザーで、今年もノラを販売させていただきました。
ノラの看板は、販売のAさんの手作りです。
大きな看板が凛と立っていました!
[PR]
by noratokyo | 2014-12-08 21:35 | ノラが行く-☆gyousyou

展示販売です

ノラが、「お針子プロジェクト ― 心をつなぐ針と糸 ― Stand Up Sisters」に、展示販売をして参加しています!
2013年8月18日まで、ぜひいらしてください。
詳しくはコチラ
http://wan.or.jp/art/?p=6632

d0134281_120584.jpg
[PR]
by noratokyo | 2013-08-14 17:58 | ノラが行く-☆gyousyou

ノラごはん


ノラごはんは、だいたい第一木曜日。第一木曜日は炊き出しがないので。
カンパの食材があれば、開きます。
今月は、超おいし〜いハムをいただきました。
先月は、手巻き寿司。ノリとお米、お新香半分いただきました。
うまい!
[PR]
by noratokyo | 2012-07-06 20:18 | ノラが行く-☆gyousyou

香港の女性団体と連帯!!

今年の夏、
ふーー、すごい台風でした。ブルーシートがはがれたり、木の枝が落ちてきたり大変でした。ノラのメンバーはなんとか無事です。
ところで、、、、
すごい!すごい!
ここ東京のノラと香港の紫藤の国際連帯です。
香港のセックスワーカーの支援団体「紫藤 Zi Teng」から、たくさんの紫藤オリジナルTシャツ、ソープ、防犯ベルをいただきました!
紫藤は、テレビとかにもガンガン出て、団交もバリバリやってこなすセックスワーカーの支援団体なのです。香港のセックスワーカーは周辺のいろんな国から働きにきているらしいです。
紫藤は。セックスワーッカーの健康や法に基づく権利、またそれ以外の人権を守る手段などの情報を提供し、さらに、啓蒙活動を積極的に行ない、活動しているパワフルな支援団体です。
香港の紫藤はノラの活動を応援してくれています。「なにかあったら連絡して。」と、言ってくれています!たのもしい!

d0134281_222642.jpg
香港からも応援してくれているなんて、とても励みになります。


d0134281_22135312.jpg
[PR]
by noratokyo | 2011-10-11 22:14 | ノラが行く-☆gyousyou

大阪中之島図書館でノラの展示

大阪の中之島図書館でノラのリーフレットや布ナプが展示されますよ。

「やっぱり本が好き!国際ブック・アート・ピクニック」
■展覧会 『アーティストと本/いくつかの関わりを通して』
国際的に活躍する美術家の、本をテーマとしたブック・アートの展覧会。ブック・アートとは芸術性にあふれた本や、本のかたちをしたアートです。文芸ホール内の展示ケースを最大限に活用し、ブック・アートを展示します。

アーティスト:池田朗子、呉夏枝、ノラ/いちむらみさこ、山下残+納谷衣美

特別出品:青鞜創刊号(長沼智恵子による表紙画)、歴史写真 (大阪の女流画家による表紙画)、松井智 惠、嚴殷燮、THE LIBRARY 展(キュレーター:篠原誠司/アーティスト:金崎由紀子、中西晴世、成平絹子、松永亨子

キュレーター:中西美穂

期間:2010年1月25日(月)〜30(土)9:00~20:00 (1/30(土)は15:00まで)

会場:大阪府立中之島図書館文芸ホール (大阪市北区中之島1-2-10)

 ※予約不要・入場無料
 ※入館手続き要。カバンはロッカーに入れ、飲食物の持ち込みは不可。
 ※3階文芸ホールへのアクセスは階段のみになります。
   階段が困難な場合は事前にご連絡ください。対応致します。
[PR]
by noratokyo | 2010-01-20 16:02 | ノラが行く-☆gyousyou

過剰姉妹 

新ユニット 過剰姉妹が登場するイベント!


交流学習会「女性と貧困」
~過剰姉妹の陰謀! 女性と貧困をほえる!~
日時:2009年6月27日(土) 午後2時~
場所:寿生活館4階会議室
 (JR石川町北口下車・徒歩5分。横浜市中区寿町3-12-2)

問題提起者:覆面ユニット「過剰姉妹」

主催:寿支援者交流会
<内容の詳細>
「女性と貧困」・・・「女性は世界の労働の三分の二を行っているにもかかわらず、収入は5%でしかなく、資産は1%にも及ばない」(ILO:国際労働機関)という声明、そして「女性の約54%が非正規労働者として、正規男性の約40%の低賃金で働いて」いるという事実は(女性たちの中においても)どれだけ知られているでしょうか?そうであるにもかかわらず、「派遣村」でも女性はきわめて少数、「寄せ場」「路上」といわれる場所においても、やはり女性達の姿はなかなか見えてきません。
女性の貧困の原因は「社会的暴力」だといわれます。社会的暴力とは、日常的で匿名的な暴力、つまり「日々生きている中で空気のように入り込んでいる暴力」です。この暴力と「女性の貧困」という現状は密接にかかわっているといわれます。「日常におきる匿名的な暴力」だからこそ女性自身も含め、我々はその暴力性に気がつくことが難しく、その暴力を支えてしまうことすらあるといえましょう。
この暴力の連鎖を解き放ち、「性」によって分断されない生き方を皆さんと考えていければ、幸いです。

<プロフィール>
・過剰姉妹~イマノキヨコ&バババ
寿支援者交流会からの依頼前後に突如生まれた覆面ユニット。女性と貧困の関係をさま
ざまな位相で明らかにすべく、顔以外のいろいろなものを晒していく予定。

・バババ
渋谷の路上や公園にたむろし、車座になって座り込み、あちらこちらに場を作る。黒い顔に化粧し、爆発したような髪、過剰に靴底が高い靴を履いている。プチ家出どころか、家を出て6年。脱セクシー、脱カワ、「渋谷系バババ」。いちむらみさことは、何の関係もないが、バババは男中心のストリートカルチャーに反発し、過剰なファッションと反体制な行動が一体となって、街に出没している。

・イマノキヨコ
性問題込みで自分の置かれた状況に取り乱しを通り越し強迫気味の、独身・独居フリーター女性。右手の中指ではなく、なぜか左手の薬指を突きあげ、"FXXX"(ふっっっ)というのが口癖。栗田隆子によく似ているといわれるが、本人は「別人」と否定。詳細は不明。上はヘルメットにサングラス、下はなぜか「運動」着と称して体操服とブルマーを着用。体中に内出血状の無数の文様あり。
[PR]
by noratokyo | 2009-06-24 16:37 | ノラが行く-☆gyousyou

ラジオ

昨日、ノラがラジオに出ました!!!

ウワッオ。
製作部長は、最近考えた仕事の話。(上野動物園に今パンダがいないから、
かわりにパンダのぬいぐるみを着て檻の中に入るので、雇ってくれないかという話でした。)
販売部長は、徘徊のはなし。
開発部長は、たたかうノラの話。
[PR]
by noratokyo | 2008-10-15 17:19 | ノラが行く-☆gyousyou

ノラが行くー☆ vol 2

ノラの販売部長と開発部長が、なんと!アジア女性資料センターの総会へ行商に行ってまいりましたー。
うわお~ぅ

会場にたどり着くと、そこでは真剣なディスカッションの真っ只中。
この慣れない雰囲気にビビる、ノラふたり。
後ろのほうでしずかーに、おとなしーくしていました。
が、
お昼ごはんでは、ちゃっかり席について、みなさんとご一緒させていただきました。
前日の昼から何も食べていない販売部長は、「来てよかったー♪」とさっそくご満悦。
食べ終わると、さっそく、販売。
よっ!部長!さすが!
ノラナプ7つ売れて、そして、お昼ご飯の残り物も包んでいただきましたー。ウフッ。
まいど、ありがとうございます。

帰り道、販売部長は
「いいねー、女の人ばっかりのところは。楽しいよ。」と、おっしゃっていました。
そう、女の人達の自律的なネットワークが世の中にはあって、それはまあまあ楽しく、たのもしい。世の中捨てたモンじゃないねー、販売部長。

ホームレスは、男が90パーセントといわれています。
でも私が街を歩いたり見たところ、マックや、ビルの横にいたり、わからないようにホームレスやっている女の人、けっこういます。
ホームレスの女の人の中でも、ノラのメンバーは、バリバリとホームレスをやっているので、がんがんと、男ホームレス軍団にくい込んでいます。
そりゃーたいへんですよ。いやなめにも会うし、怖いめにもとーぜん会います。
だからといって、アパート暮らしや寮生活はイヤなのです。販売部長は、毎日ふとんで寝たーいと思ってる。でも、寮に入っても、数日たったら、やっぱり、路上にでてきちゃうんだなー。
「家」を出たノラなのです。
ノラたち、隠れてないで、一緒に集まろう。

くぅ~、また雨か!
[PR]
by noratokyo | 2008-06-23 23:12 | ノラが行く-☆gyousyou

ノラが行く-☆

d0134281_20185971.jpg


昨日、反貧困フェスティバルにて、
ノラの主要メンバーの女の人と、ノラナプ売りをしました。
着々と売り歩くTさん。このフェスティバルでは、すごい営業力を発揮できました!
誰が一番貧困かということではないですが、なにせ、やっぱり、極貧、いや、スーパービンボースターですから!
買ってくれた人、ありがとうございます。
使い心地などおしえてくださいませ~。
[PR]
by noratokyo | 2008-03-30 18:42 | ノラが行く-☆gyousyou